栗田クッキングサロン 住吉フェスタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住吉フェスタ

先日、地元住吉のお祭りがありました。
今年で10回目を迎え 趣向を凝らした内容に、との事で 地元名物になるようなものを企画する事になったそうです。
直径130㎝の大鍋を作り、それで話題性のある料理を作ってふるまう。
この企画に参加させて頂く事になりました。
地元特産、といえば日本酒。 その代表的なものと言えば酒粕を使った粕汁ですが、これは子供達にはあまり受けない。
かと言ってありきたりでは話題にもならない。
色々考えたあげく、丸鶏で作る フォーに決定!
丸鶏を一晩日本酒に漬け込み、大鍋でコトコト煮込んでスープを作って野菜とフォーで仕上げます。
その名も『酔っ払い丸鶏のフォー(住吉鍋)』
DSC_0112.jpg
丸鶏、野菜などの食材はシーア様(コープこうべ) フォーはケンミン食品様からご協賛頂き、無料で皆様に振る舞われました。
当日は親子クッキング教室も開催、子供達に野菜を切って大鍋に入れる作業をしてもらいます。
image_201610242344358a7.jpgDSC_0116.jpg
説明したようには切ってもらえず、大きいのや小さいの、色んな形がありましたが、それもご愛嬌。

まずはお酒から上げた丸鶏を大鍋で焼きます。
DSC_0109.jpg
しっかり焼き色がつけて、住吉の宮水、ねぎ、大量のしょうがを投入。 DSC_0111.jpg

沸騰してくるまでに約1時間。 振る舞い開始に間に合うのかドキドキ。
が、沸くまでに時間がかかったせいか 鶏肉は柔らかく、スープも超濃厚で旨味たっぷり!!
アクを取って野菜も加え、鶏と野菜が柔らかくなったらナンプラーと塩1Kg、コショウを入れたら完成。
出来上がる頃には長蛇の列。 
DSC_0123.jpg
別鍋でフォーを茹で、フォーとスープを器に入れてお好みでパクチーを入れたら出来上がり。DSC_0122.jpg

なにせ、こんな大量に作ったのは初めてで お味が心配でしたが、丸鶏の美味しいスープのお陰で絶品でした。
これなら一杯¥500でも売れたネ!など 冗談を言いながら・・・。
1000食分以上あったフォー、スープは完食!
DSC_0124.jpg

忙しかったけど、沢山の皆さんの美味しい笑顔が見れ、とっても楽しい充実した一日でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kuritacooking.blog129.fc2.com/tb.php/341-4f10d7a4

プロフィール

栗田クッキングサロン

Author:栗田クッキングサロン
http://www.kuritacooking.com
美味しく、簡単に作れるお料理を沢山の方に作って喜んでいただくべく毎月頭を悩ませるレシピ作り…料理教室のメニューは日々の我が家の食卓から。
メニューができる過程やお気に入りのお店などご紹介していきたいと思っています。

最新記事

最新コメント

著書

1週間使い切りレシピ

お家が料理教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。