栗田クッキングサロン 海の珍顔
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の珍顔

先日、スーパーのお魚売り場で奇妙なものを見つけました。

亀の手1
『亀の手』 ・・・って、あの亀の手を切ったもの??? 
切り口を見ても血は出てないようだし…しかも、亀の手を切ったものにしては安すぎるし…と、あれやこれや考えてたら、魚屋のおじさんが「それ、おいしいで!! 茹でて食べてみ!!」

「こんなん、買う人いるんだ」と思ってた私を見透かしてか、「食べなきゃ損」の勢いでお勧めされました。(笑)
料理研究家(?)の私としては、食べた事無い、ではダメよね~と思いながら308円捨てたつもりでカゴに入れたのでした。

教室に来られた生徒様もきっとこれを見たらびっくりするだろう、とお見せすると「アッ、亀の手。これ茹でたら美味しいんよネ~」「この辺でも売ってるんだ」・・・エッ?し、知ってるんだ。
どうやら、四国や九州ではよく見かけるそうな。
正体は貝だそうです。 

「ホントに亀の手を切ったものかと思った。」と言ったら「これだけの手を切ろうと思ったら何匹亀がいると思います?こんな安いはずないでしょ!」と笑われてしまいました。 そりゃそうだ

その日の夕食に早速茹でてみました。
ゆで亀の手
茹でてもなんら変わらず。・・・どころか益々気持ち悪い。
どこを食べるかと言うと、爪を持って腕の部分の皮をむきます。おっと、亀ではなかった
むき亀の手

中から出てきた白い物体をチュッと吸うように食べるのですが、意外に柔らかくほんのり磯の香りで美味でした。
それにしても最初にたべた人、よくこんなん食べようと思ったよね~。 


先日朝、卸売市場に行くと珍しく“ほうぼう”がいました。
とっても大きく立派だったので、今日の日本料理の魚捌きはこれに決まり!

まじまじ見るとなかなかの男前。
ほうぼう

が、正面から見るとちょっとまぬけ・・・(笑)
ほうぼう正面

ごま辛子揚げと残りはブイヤベースにしました。
ブイヤベース
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

美味しいですね、亀の手は。
フジツボも美味しいですよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

http://kuritacooking.blog129.fc2.com/tb.php/281-8ed05d22

プロフィール

栗田クッキングサロン

Author:栗田クッキングサロン
http://www.kuritacooking.com
美味しく、簡単に作れるお料理を沢山の方に作って喜んでいただくべく毎月頭を悩ませるレシピ作り…料理教室のメニューは日々の我が家の食卓から。
メニューができる過程やお気に入りのお店などご紹介していきたいと思っています。

最新記事

最新コメント

著書

1週間使い切りレシピ

お家が料理教室

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。